第17回許可業種を選ぶポイントは?? 建設業許可専門.com

建設業許可専門.com YAS行政書士事務所

第17回許可業種を選ぶポイントは??

第17回許可業種を選ぶポイントは??

 

 

許可業種は29の業種から自社の専門性などを考慮して選択することになります。

 

 

2016年6月1日から解体工事業も新設されました。

 

 

 

許可業種の選び方は業者が主に専門としている業種を中心に取得して、その工事業に関する技術者(資格者等)をどの程度確保しているかを考慮して選ぶと良いです。

 

 

 

申請業種数の数によって、登録免許税や都道府県に納める証紙代が変わることはありません。

 

 

 

許可取得が多い業種は次の通りです。

1位   とび・土工・コンクリート工事業

2位    建築工事業

3位     土木工事業

 

 

許可取得が少ない業種は次の通りです

1位     清掃施設工事業

2位     さく井工事業

3位      解体工事業

 

 

 

 

許可業種の選択は確保している技術者の人数などを考慮して慎重に選ぶことが重要です‼︎

 

 

 

 

 

 

建設業専門の行政書士に任せていますか??
建設業許可専門.com 代表 朝倉良樹